本文へスキップ

R2・3長岡大橋耐震補強工事

ようこそ!「R2・3長岡大橋耐震補強工事」のホームページへ!

このホームページでは、
工事の目的や概要を近隣の皆様を含め多くの方にご理解いただくためにご用意いたしました。

工事の内容Contents

●工事の目的

長岡大橋は昭和45年に竣工し、昭和63年に拡幅工事を行っています。
過去に数回耐震補強工事を行っていますが、大きな地震に対しての更なる耐震補強を行う必要がある事がわかりました。
本工事ではA1橋台からP9橋脚の範囲で、水平力分担構造工(橋げたの横ズレを防止する補強)及び落橋防止工(橋げたの落下を防ぐ補強)を行います。

●工事の概要

工事名
R2・3長岡大橋耐震補強工事
路線・河川名
一般国道8号・信濃川
工事場所
新潟県長岡市水道町から荻野町地先
工期
2020年10月10日〜2022年3月25日(予定)
作業時間
8:00〜17:00まで
※作業状況により前後する場合がございます。
発注者
国土交通省 北陸地方整備局 長岡国道事務所
施工者
川田建設株式会社
 新潟営業所
  新潟県新潟市中央区南笹口1-1-54
  TEL:025-243-9305
  FAX:025-243-2193

 北陸支店
  富山県南砺市苗島4760番地
  TEL:0763-22-4666
  FAX:0763-22-4456

 現場事務所
  〒940-0092 新潟県長岡市昭和2丁目1番地
  TEL:0258-89-6213
  FAX:0258-89-6387
現場代理人
那須野 栄一
監理技術者
有川 巨章

工事内容

工場製作 落橋防止装置製作工
(A1橋台〜P9橋脚)
156.5t
橋梁現場塗装工 現場塗装工(F-11) 1326m2
現場塗装工(F-12) 257m2
橋梁付属物工 水平力分担構造工
(A1橋台〜P9橋脚)
73基
 脚周り足場 560m2
落橋防止装置設置工 22基
 A1橋台:緩衝チェーン 10基
 P4・P7橋脚:PCケーブル 12基
 脚周り足場 200m2
仮設工 交通管理工 1式
 交通誘導警備員A 20人日
 交通誘導警備員B 20人日

●主要工事内容

【水平力分担構造工】

(参考写真)

施工前

施工後

【落橋防止装置工】

(参考写真)

橋脚部分(施工後)

橋台部分(施工後)


●施工の位置


施工箇所図